川村真洋(元乃木坂46)の現在の顔変わった?ソロ歌手デビュー&歌がうますぎる? - 芸能イレブン

歌手

川村真洋(元乃木坂46)の現在の顔変わった?ソロ歌手デビュー&歌がうますぎる?

投稿日:

スポンサーリンク

アイドルグループ「元乃木坂46」の「川村 真洋(かわむら まひろ)」さん

現在の顔、変わった!?」と話題になっています。

どのように変わったのでしょうか?

昨年、ソロ歌手としてデビューしているのですが「歌がうますぎる」と称賛の声が聴こえてきます

現在の様子や、今後の活動が気になります

…ということで、ここでは川村真洋さんについて、詳しく調べていきたいと思います

 

 

 

・プロフィール

 

引用元 https://instagrammernews.com/user/7613290124

 

名前 川村 真洋(かわむら まひろ)

生年月日 1995年7月23日

現年齢 26歳

出身地 大阪府

身長 156cm

血液型 A型

事務所 ゼスト

 

 

 

・現在の顔が変わった…? 

 

川村真洋さんについて「現在の顔が変わった」という声が聴こえてきます!

どのように変化したのか、画像を見ながら検証していきましょう

 

3歳年上の姉がいる2人姉妹で、両親と4人家族で育った川村真洋さん。

大阪府の進学校・私立「上宮高校」(偏差値57〜63)に進学。

軽音楽部”に所属していたそうです。

理数系が得意と話していたので「理数科」だったのではないでしょうか?

2011年8月(高校1年生の時)、乃木坂46の第1期オーディションに合格!

上宮高校を中退し、上京しています。(その後「日本芸術高等学園」を卒業しています。)

 

卒アル画像を見てみると、すっぴんだからでしょうか?

現在と違って、とても幼い雰囲気ですね。

 

 

誰かに似ているな〜と思ったら「安室 奈美恵(あむろ なみえ)」さんや「AKB48」の元メンバー「板野 友美(いたの ともみ)」さん、「KARA」の元メンバー「ク・ハラ」さんに似ている…とよく言われていたそうです。

エキゾチックな感じが似ています

 

2009年6月(14歳の時)、ハロープロジェクト系の「第1回アップフロント関西(旧ハロプロ関西)オーディション」に合格しましたが「方向性の違い」を理由に、3ヶ月ほどで離脱しています。

数万人の応募の中から、唯一の合格者だったそうですから、この頃から素質があったのでしょうね。

乃木坂46加入後ですが、歌だけでなく女優、バラエティ番組への出演など、マルチに活躍されてきました。

バナナマン」の「日村 勇紀(ひむら ゆうき)」さんも才能を認め、かわいがっていました

 

 

2018年2月に卒業を発表し、同年3月に卒業していますが…

卒業理由について「スキャンダルでは?」なんていう、噂もありました。

2017年にキャバクラのスカウトマン(元バンドマン)との熱愛スクープを撮られたことが影響しているのでは?とのことです(汗)

妹のようにかわいがっていた「和田 まあや」さんも同席していたようですが、報道記者から直撃を受けた男性は川村真洋さんとの交際を認めたそうで…

 

乃木坂46自体「恋愛禁止のルール」はないと言われているものの、謝罪が数ヶ月経った後だったこともあり、ファンやアンチからの風当たりが強くなったと見られています。

卒業後は韓国でも活動されるなど、話題になっていました

乃木坂46時代と最近の画像を比べてみると…かなり痩せたでしょうか!?

韓国色に染まってる」なんていう声も聴こえてきますが、顔が変わったように感じます。

スポンサーリンク

 

引用元 https://instagrammernews.com/user/7613290124

 

ヘアスタイルやメイクの違いもあるのかな?と思いますが、整形!?という声も聴こえてきます。

前髪があるかないかでも、別人のように雰囲気が変わります。

元々がかわいいので、整形は考えにくいですよね。

26歳ということで、大人に成長した…というのもあるのかな?と思われます。

 

 

顔が変わったと言われている芸能人は…?

浅尾美和さんの現在の顔が変わった…?

広瀬すずさんの現在の顔が変わった…?

 

 

・歌がうますぎる…? 

 

歌がうますぎる」と話題になっている川村真洋さん

どのように歌唱力を磨いてきたのでしょうか?

調べてみました。

 

ろってぃ」とか「乃木坂の歌姫」と言われてきた川村真洋さん。

とにかく歌がうますぎるんですよね

それもそのはず、小学3年生の時から「K.D.C」というダンススクールに通い、ダンス&歌のレッスンを受けていたということです。

K.D.Cの元講師や卒業生は有名アーティストのコンサートツアーに帯同していたり、モデルや女優としてスカウトを受けていると言いますから、川村真洋さんも小さい頃から本格的なレッスンを受けていたことがわかります

 

乃木坂46卒業後ですが、韓国へ渡り、2019年2月・K-POPグループ「ZーGirls」のメンバーとなりました。

ダンスや歌が上手じゃないと認められない韓国での再出発!

 

引用元 https://twitter.com/154_iko/status/1099949063170998278?lang=ar-x-fm

 

ZーGirls」はK-POPと言っても、メンバーに韓国人は居なくて、台湾やフィリピン・ベトナム・インドネシア・タイなどから来た女の子で結成されていたそうです。

海外での活動も順調!と思われましたが、自然に消滅してしまったとのことです(汗)

言葉の壁や、メンバーとの慣れない共同生活は大変だったと言います。

歌唱法についても一から作り直すように言われて、声が出なくなったこともあるんだとか(涙)

帰国してからは、乃木坂46時代のボイストレーナーのもとで、レッスンを受けているそうです

 

 

 

・ソロ歌手デビュー…? 

 

川村真洋さんが「ソロ歌手デビュー!」ということです

世間の反応や今後の活動について、調べてみました。

 

ZーGirls」では芸名を「mahiro(まひろ)」として、活動されていました。

2021年5月に帰国し、乃木坂46AKB48などの運営・マネジメントを行っている芸能事務所「ゼスト」へ、再び所属されています。

芸名は「真洋(mahiro)」で活動されていくそうです。

昨年7月23日、自身の誕生日に「GDBD」でソロ歌手デビューを果たしています。

 

 

ずっと前からソロアーティストとして活動したいと思っていた」と言いますから、夢が叶ったんですね

2022年2月25日には男女デュオ「まるりとりゅうが」の「Ryuga(りゅうが)」さん作詞・作曲・プロデュースを手掛けたバラード「ただ、君がいないだけで」がリリースされるとのことです

切ないラブソングということで、ジャケットの写真も感情がよく表れています。

 

https://twitter.com/mahiro_chan0723/status/1494174177632219140?s=20&t=BG2qrhDjVSxaZ7dc4p142A

 

乃木坂46での活躍や苦しかった海外での活動、全ての経験を活かして、今後のアーティスト活動を成功させてほしいですね!

これからの川村真洋さんの活躍を応援していきたいと思います

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

-歌手

Copyright© 芸能イレブン , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.