東晟良(フェンシング)が超かわいい!高校&大学は?東京五輪ではメダル確実? - 芸能イレブン

スポーツ選手

東晟良(フェンシング)が超かわいい!高校&大学は?東京五輪ではメダル確実?

投稿日:

スポンサーリンク

フェンシング選手の「東 晟良(あずま せら)」さん

超かわいい!」と話題になっています!

高校&大学はどこ?」気になります。

オリンピックに出場予定の東晟良さん

東京五輪ではメダル確実」という声が聴こえてきます!

期待が高まりますが、コンディションなどはどうなのでしょうか?

…ということで、ここでは東晟良さんについて、詳しく調べていきたいと思います

 

 

 

・プロフィール

 

引用元 https://twitter.com

 

名前 東 晟良(あずま せら)

生年月日 1999年8月20日

現年齢 21歳

出身地 和歌山県和歌山市

身長 157cm

血液型 O型

所属 日本体育大学

 

 

 

・高校&大学は…?

 

かわいすぎると話題の東晟良さん!

学歴が気になる…ということで、プライベートについて調べてみました。

姉が一人、妹が二人いる4人姉妹の東晟良さん

両親を合わせた6人家族で育っています。

東晟良さんは、2021年「日本体育大学・体育学部」に在籍している現役大学生。

7月現在、4年生です!

高校は「和歌山県立和歌山北高校」を卒業しています。

普通科も設置されていますが「スポーツ健康科学科」(偏差値43)のご出身なのかなと思われます。

 

引用元 https://twitter.com/

 

体操選手の「田中 理恵(たなか りえ)」さんと兄の「田中 和仁(たなか かずひと)」さんも同じ高校の出身で、田中理恵さんとは大学も同窓生となります。

日体大」といえば「常勝日体大」と呼ばれるほど、様々な競技で圧倒的な強さ誇り、かつて選手だったOB達がコーチとして指導に参加されています!

(田中理恵さんも、かつて日体大の助教授をされていました。

現在は「東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会」の理事に選任されています。)

日体大には、それぞれの競技に合わせた競技場が整備されていることからも、スキルを高めるために最高の場所であることがわかります。

ちなみに小・中学ですが「和歌山市立四ヶ郷小学校」「和歌山市立紀の川中学校」を卒業しています。

 

 

出身高校や大学が気になる芸能人は…?

長澤樹(女優)さんの出身高校は…?

高木里代子(ピアニスト)さんの出身大学は…?

 

 

・超かわいい

 

東晟良さんのフェンシングスキル&今までの実績が注目されていますが「超かわいい」ということでも話題になっています。

画像を見ながら、かわいい素顔に迫っていきたいと思います

東晟良さん、ご覧になって記憶に残っているという方もいらっしゃるかもしれませんが…

17歳の時、姉「莉央(りお)」さん(当時19歳)とドキュメンタリー番組「ミライモンスター」に注目すべきアスリートとして出演されていました。

この頃もう既に、超かわいいです

 

引用元 https://lifenews-media.com/azumasera_fencing/

 

お姉さんも「和歌山北高校」「日体大」の卒業生でフェンシング選手!

国内ランキングで2位という記録を樹立するなど、すごいんです。

スポンサーリンク

東晟良さんは「どうしたら姉に勝てるか」とイメージしていたり、よきライバルとして共に競技に打ち込んできたということです。

時には大げんかをすることもよくあるそうで…

晟良に話しかけたのに無視された」なんていう些細なきっかけから、殴り&蹴り合うほどの壮絶なバトルに発展したと言います(汗)

姉妹で同じ競技に取り組んでいらっしゃるので、日頃から競争心がバチバチ燃えていたんですね。

 

引用元 https://twitter.com/search?q=%23%E6%9D%B1%E8%8E%89%E5%A4%AE

 

東晟良さんの下に「来柚(くゆ)」さん、「愛結(みゆ)」さんと二人の妹さんがいます。

女の子とは言え、4人が揃えば賑やかだろうと思われます!

妹さんはどちらもフェンシングはされていないそうで、画像などは公表されていないのですが、美人姉妹に違いないです

 

 

 

・東京五輪ではメダル確実…?

 

東晟良さんについて「東京五輪でメダル確実なのでは!?」と期待が高まっています。

東晟良さんのコンディションや、他の注目選手について調べてみました。

フェンシングを始めるきっかけとなったのは、母「美樹(みき)」さんの影響ということです。

お母さんはオリンピックには出場されていませんが、国体に出場するなど、国内ではかなりの腕前だったそうです。

ご実家には、賞状やトロフィーがずらっと並んでいて、カッコイイ!と思った東晟良さんも小学4年生から競技をスタートしています。

母の恩師が開いているフェンシングクラブで、お姉さんとともに腕を磨いてきました。

 

引用元 https://twitter.com/hashtag/%E6%9D%B1%E6%99%9F%E8%89%AF

 

練習場に連れていかれて、剣を持たされたら断れなかった」と言いますが、ヤル気がなければ続いていないでしょうし、実力がなければオリンピックにも出場できていないと思います。

自宅でも腹筋・背筋と鍛える筋肉トレーニングをされてきたそうです。

競技開始から1年半というトップスピードで、国際大会「ケーニヒ杯・小学生の部」優勝!

普通では成しえないスゴさは、やはりお母さんのDNAでしょうか

(お父さんについての情報も、現在のところ不明です。)

中学時代(2012年)には「第25回 全日本少年フェンシング大会(中学生の部)」で準優勝。

高校時代(2016年)は、インターハイで準優勝、「全日本フェンシング選手権大会・女子個人戦」準優勝(高校生初の準優勝だったそうです!)と実績を重ねてきました。

 

引用元 https://twitter.com/hashtag/%E6%9D%B1%E8%8E%89%E5%A4%AE

 

初優勝は2017年の全日本選手権で、2018年・ジャカルタで行われたアジア大会では金メダルを獲得しています

2018年、日体大に進学した後も勢いは衰えることなく、ワールドカップでの銀メダルや、全日本選手権(個人戦)連覇…とメダルに近い存在であると期待されている選手です。

姉「莉央」さんは現在22歳

明治安田生命」に所属されていて、なんとお姉さんもオリンピック出場が決定しています。

元オリンピック選手で東京五輪では監督として参加されている「青木 雄介(あおき ゆうすけ)」さんによると…

外国の選手と比べると明らかに体格が小柄ですが、運動量が高いので攻撃も防御もオールマイティーにできる強さがあり、練習でも手を抜かない姿勢がすごい

ピンチな局面があったとしても姉妹で支え合って乗り越え、チームにも大きな力をもたらしてくれるはず」と期待されているんです。

 

引用元 https://twitter.com/riosera2020

 

東京五輪「女子フルーレ」の代表選手は「中央大学」の「上野 優佳(うえの ゆうか)」さん(19歳)、東姉妹、リザーブ「辻 すみれ(つじ すみれ)」さんが選出されています。

超かわいいことでも目が離せないのですが、素晴らしい実力にも注目です

東京五輪での東晟良さんの活躍を応援していきたいと思います

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

 

 

関連コンテンツ



-スポーツ選手

Copyright© 芸能イレブン , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.