お笑い芸人

志村けんがコロナウイルスに感染!病状はひどい&濃厚接触した芸能人は?

投稿日:2020年3月26日 更新日:

スポンサーリンク

お笑いタレント・コメディアンの大御所「志村 けん(しむら けん)」さんがコロナウイルスに感染ということで、世間からは心配の声があがっています!

病状はひどい」という報道もありましたが、現在の様子はどうなんでしょうか!?

濃厚接触した芸能人は?」という声が聞こえてきます。

仲の良い芸能人にも影響があるのでは?と気になりますよね。

…ということで、ここでは志村けんさんについて、詳しく調べていきたいと思います

 

 

・プロフィール

 

 

名前 志村 けん(しむら けん)

生年月日 1950年2月20日

現年齢 70歳

出身地 東京都北多摩郡東村山町

身長 166cm

血液型 A型

事務所 イザワオフィス

 

 

・コロナウイルスに感染…?

 

猛威をふるっているコロナウイルス!欧米では「トム・ ハンクス」さん夫妻や英国人俳優の「イドリス・エルバ」さん。

アジアでは元K-POPグループメンバーの「チョンハ」さんなど有名人の感染が報じられてきました。

日本の芸能界初の感染者は!?と思っていたところ、志村けんさんということで驚きましたね!

年齢が70歳ということにビックリした方も多いのではないかと思います。

 

 

志村けんさんは3月17日頃から、倦怠感などの自覚症状があり自宅で静養していたそうです。

3月19日、発熱や呼吸困難の症状が現れたため、翌20日に主治医の診断を受け、23日にコロナウイルス陽性の結果が出たということです。

コロナウイルスは病状が発熱のほか、突然病状が悪化することや、高齢の方・持病のある方は重症化しやすいということが報告されています。

ウイルス検査の結果が出るまでは「肺炎」という診断を受けて、都内の病院に緊急入院していたといいます。

 

 

所属事務所の「イザワオフィス」は「医療関係者の皆様、番組スタッフ並びに共演者の皆様、いつも応援して下さっているファンの皆様に、多大なる感謝と、ご心配をお掛けしてしまっていることをお詫びを申し上げると共に、本人も病状の回復に全力で努めておりますので、どうか静かに見守って頂けますと幸いです」とコメントを発表しています。

天才!志村どうぶつ園」や「志村でナイト」のレギュラーを持つ他、NHK朝の連ドラ「エール」や映画「キネマの神様」に映画で初主演も決まっているという人気ぶり!

 

 

収録済みの番組は放送されていますが、4月以降に放送分は未収録。

映画も4月から撮影予定だった…ということで、現場スタッフの方達は対応に追われていると言います。

まずは、志村けんさんの体調が無事に回復するよう願うばかりですね。

 

 

病気なのでは言われている芸能人は…?

有田哲平さんは病気…?

米倉涼子さんが病気で激やせ…?

 

 

・病状はひどい…?

 

コロナウイルスは軽症の場合「自宅療養」という診断もあるようです。

志村けんさんの場合は「緊急入院」ということで「病状はひどいの!?」と心配の声があがっています。

現在、入院されている病院とは異なる場所を受診した志村けんさんは「一刻を争う」という医師の判断で都内の指定病院に搬送され、緊急入院したそうです。

肺炎の中でも「重度の肺炎」と診断されたというので、病状がひどいのかな?と想像してしまいますよね。

 

 

3月23日には集中治療室で人工呼吸器をつけるほどに重症化…そして、翌24日午後に「人工心肺」をつけるために別の病院に転院したと言います。

スポンサーリンク

肺気腫があったため、人工呼吸器に肺が耐えられず人工心肺が必要になったのでは?」と報じられています。

 

 

現在入院している病院には重い肺炎患者の治療に使われる「ECMO(えくも)」と呼ばれる人工心肺装置があるそうです。

このECMOは低下した肺の機能を人工肺で補う装置で、首や足の付け根から静脈に太い管を入れ、一度血液を体の外へ吸引し、人工肺で血液に酸素を取り込ませた後に体内へ戻す機械。

自分の肺の機能が回復するまで、人工肺が肺の機能の代わりを担うと言います。

 

 

24時間体制で状態を観察する必要があったり、かなり大掛かりな装置なんですが…これまでの所、コロナウイルス感染者でECMO治療を行った患者の死亡者はいないということです。

とは言え…かなり深刻な病状であることは間違い無いようです。

2016年8月にも肺炎で入院。舞台「志村けん一座・第11回公演・志村魂(しむらこん)」を休演しています。

長年、お笑い界で一線を画してきた志村けんさん!不規則な生活でしょうし、お酒やタバコもずいぶん嗜まれるようなので、病状に関係するのでは?と心配です!

 

 

こうして調べていた所…志村けんさんが「山田 洋次(やまだ ようじ)」監督の映画「キネマの神様」主演を「辞退する」という報道が!

菅田 将暉(すだ まさき)」さんとのW主演!しかも志村けんさんの初主演ということで、期待の映画だったのですが残念です。

回復にかなりの時間を要する…という発表なので、元気な姿を拝見するまで容態が心配です。

 

 

・濃厚接触した芸能人は…?

 

上島 竜兵(うえしま りゅうへい)」さんや「山崎 まさや(やまざき まさや)」さん、「乾き亭 げそ太郎(かわきてい げそたろう)」さんを弟子に持つという志村けんさん!

Wikipediaではお笑いコンビ「千鳥」の「大悟(だいご)」さんも「弟子」欄に名前を連ねています

 

 

明確に師匠と弟子という関係ではないと思うのですが「志村でナイト」で共演していたり、よく飲みに行ったり親交が深いようです。

そこで大悟さんが濃厚接触者なのではないか!?と噂されています。

また大悟さんの相方「ノブ」さんにも視線が集まり…さらにノブさんと家族ぐるみの付き合いがあるという「佐藤 健(さとう たける)」さんも!?と話題が広がっているようです。

博多 大吉(はかた だいきち)」さんによると、大悟さんは「最近は忙しくて、あまり呑みに行けていません」と話しているんだとか。

 

 

関係者の話によると、自宅静養を始める前日・3月16日に「志村でナイト」の収録で台場のフジテレビを訪れていたそうが、体調不良のため控室に入って30分で退出!帰宅したそうです。

潜伏期間は2週間というので、もしもその場に居たスタッフや共演者が感染ということになると大変ですね。

感染経路は不明ということと、早めに自宅静養をしていたので濃厚接触者は限られていて、すでに対象者は自宅待機中だと言います。

大悟さんの他、「足立 梨花(あだち りか)」さんや「アンタッチャブル」の「柴田 英嗣(しばた ひでつぐ)」さん、「磯山 さやか(いそやま さやか)」さんら共演者が心配ですね。

 

 

忙しい毎日だったと思うので、ゆっくりと治療・静養した後、元気な姿を見せてほしいです!

病状の回復、そしてこれからの活躍を応援していきたいと思います

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

 

 

関連コンテンツ



-お笑い芸人

Copyright© 芸能イレブン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.