俳優

今井悠貴の現在の顔が変わった!高校&大学は?子役時代の出演作は?

投稿日:

スポンサーリンク

BSテレ東「ハイポジ 1986年、二度目の青春。」で主演を務めることになった「今井 悠貴(いまい ゆうき)」さん。

現在の顔が変わった!」と言われていますが、どのように変化したのでしょうか!?

天才子役として15年以上の経験があるそうなんですが「子役時代の出演作は?」と注目されています!

芸能活動をしながら、高校&大学はどこに通っていたのかも噂になっています。

…ということで、ここでは今井悠貴さんについて調べていきたいと思います!

 

 

・プロフィール   

 

 

名前 今井 悠貴(いまい ゆうき)

生年月日 1998年12月30日

現年齢 20歳

出身地 島根県出雲市

身長  172cm

血液型 A型

事務所 プロダクション尾木

 

 

・高校&大学は…?   

 

今井悠貴さんの学歴について調べてみたところ「明治学院高校」に通っていたらしいという情報が得られました。

日本に古くから存在する私立のキリスト教の高校です。

偏差値は68!ということで、今井悠貴さんはかなり頭が良い少年だったようです。

 

 

明治学院大学系列校特別推薦」という内部試験制度で毎年4割ほどの生徒が「明治学院大学」へ進学しているようなので、もしかすると今井悠貴さんも明治学院大学に通われているのかもしれません。

THE ALFEE」の「高見沢 俊彦(たかみざわ としひこ)」さん、「桜井 賢(さくらい けん)」さんも明治学院高校卒業生で、ともに「明治学院大学」に進学しており、高見沢俊彦さんは「文学部英文学科」、桜井賢さんは「法学部法律学科」の卒業生!

後に「名誉学士称号」を授与されているそうです。

今井悠貴さんも役者としての実績を積み上げていったら、後に名誉学士になるのかも!?

 

 

女優の「南沢奈央(みなみさわ なお)」さんも明治学院高校の卒業生ですが「立教大学」の「現代心理学部」に進学されているので、もしかすると今井悠貴さんも興味のある分野の勉強のため違う大学に通っているということも考えられますね。

どちらにしても、明治学院高校は進学率の高い高校のようなので、今井悠貴さんが大学に進学している可能性は高いのかもしれません。

 

 

学業と芸能活動を両立するのは大変なんだろうな…と思ったら、2014年から1年ほど芸能活動をセーブしていたようです。

今井悠貴さんは俳優の仕事で大成していくと思いますが、しっかりと学力や知識を兼ね備えている様子も素敵だなと思います。

 

 

出身高校や大学が気になる芸能人は…?

伊藤桃々さんの出身高校は…?

上村海成さんの出身大学は…?

 

 

・子役時代の出演作は…?   

 

お母さんに「テレビに出てみたい」と言ったところ、早速事務所に連れて行かれて、劇団に加入することになったという今井悠貴さん。

セントラル子供タレント事務所」に所属していたそうです。

…といっても簡単に入れる訳ではなく、書類選考やオーディションを得て入所されたと思うので、元々の素質があったんだろうと思います。

セントラル子供タレント事務所では、演技・ダンス・発声のレッスンがあるということなので、小さい頃から基礎力を高めてきたんですね。

 

 

ドラマデビューは2003年のドラマ「元カレ」(「堂本 剛(どうもと つよし)」さん主演)。

印象に残る役としては2007年の「はだしのゲン」や2008年の「あんみつ姫」が有名です!

2008年の「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」で「柳葉 敏郎(やなぎば としろう)」さん演じる黒田先生の息子(北村健一)役を演じていたのも今井悠貴さん!

スポンサーリンク

 

 

2010年からは「プロダクション尾木」に移籍して、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」で「両津勘吉」や、「佐賀のがばいばあちゃん2」で主人公・昭広(「島田 洋七(しまだ ようしち)」さんの本名)の小学生時代を!

また「風の少年〜尾崎豊 永遠の伝説〜」では「尾崎 豊(おざき ゆたか)」さんの幼少期を演じていました。

 

 

あ~!あの子役も今井悠貴さんだったんだ!」という印象に残る役ばかりですね。

コメディタッチな感じを面白おかしく演じたかと思ったら、どこか影があったり悲しみを背負った役も、自然と演じきってしまう様子はすごいな~と感じます。

これだけの演技の幅があるというのは、今井悠貴さんの実力の高さだと思います。

今井悠貴さんは北海道発祥のキャラクター「まりもっこり」のテーマソングも歌っていました

 

 

阿寒湖の「まりも」と「もっこり」をかけた面白ご当地キャラなんですが「CORICORI」がテーマソングを歌っており、今井悠貴さんはその中の「ゆうキング」として参加していたそうです。

北海道のお土産屋さんなんかで、たまに耳にしますが…歌唱力も認められていたんですね

ゴールデンボンバーの「歌広場 淳(うたひろば じゅん)」さんと交流があるようですが、歌手デビューなんてこともあるでしょうか!?

 

 

子役として活躍していた芸能人は…?

川瀬莉子さんの子役時代が超かわいい

泉澤祐希さんは子役時代よりかわいい…?

 

 

・現在の顔が変わった…?

 

King&Princeの「岸 優太(きし ゆうた)」さんに似ている!?とか、「(嵐の)松本 潤(まつもと じゅん)に似てない!?と言われている今井悠貴さん

まだ20歳ですが、なかなかのイケメンですよねこれからどんな顔に成長していくのか楽しみです!

現在の顏が変わった」と言われていますが、子役の頃の画像と比べてみましょう

 

 

 

可愛かった少年が、こんなに大きくなるんだなぁといった感じですね

身長もぐんぐん伸びて、すっかり大人の顏です。

もう運転免許も持っているそうです。

特技は「どじょうすくい」と言っていた少年が…今では「ダンス、料理、スノーボード」とかっこよく成長しました。

 

 

西郷どん」で西郷隆盛の息子・菊次郎、「3年A組-今から皆さんは、人質です-」ではフェイク動画の映像解析で活躍する西崎颯真を演じていました。

来年1月11日に始まる「ハイポジ 1986年、二度目の青春。」では初主演!ということで、今井悠貴さんの演技を観るのが楽しみです。

原作はきらたかし氏さんの漫画「ハイポジ」で46歳の心を持った16歳の高校生役。

劇中には懐かしい音楽や家電が登場するようです。

当時を知っている世代には懐かしい、知らない世代には新鮮で楽しめる作品です。

 『いま頑張れば、未来を変えられる』というメッセージを伝えたい

…とすごく真剣に役に向き合っている様子も素敵です!

 

 

ドラマ主演をきっかけにブレイクしていくかも!?これからの今井悠貴さんの活躍を応援していきたいと思います。

 

 

顔が変わったと言われている芸能人は…?

安座間美優さんの現在の顔が変わった…?

齋藤飛鳥さんの現在の顔が変わった…?

 

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

スポンサーリンク

 

 

関連コンテンツ



-俳優

Copyright© 芸能イレブン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.