スポーツ選手

大坂なおみの熱愛彼氏が発覚!性格や態度が嫌い&なぜ日本との声も!

投稿日:

スポンサーリンク

2019年9月、プロテニスプレイヤーの大坂なおみ(おおさか なおみ)さんが、SNSで2つの重大発表を行ったことが話題になっています。

まず、1つ目の重大発表は、9月11日(日本時間12日)にかねてから交際が噂されていた米国人ラッパーYBNコルダエさんとのキス写真を公開し、YBNコルダエさんが恋人だと明らかにしたこと。

そして、2つ目の重大発表は、9月13日にジャーメイン・ジェンキンスさんとコーチ契約を解消したこと。

9月16日に開幕する『東レパンパシフィックオープン』には、父親のフランソワさんがコーチの代役を務められることも同時に発表しています。

いきなり恋人とのキス写真を公開したと思ったら、数日後にはコーチを電撃解任・・・ちょっと精神的に不安定さを感じてしまうのですが、このことはネット上で囁かれている、大坂なおみさんの「性格や態度が嫌い」ということに関係しているのでしょうか?

そもそもキスしている恋人は誰なんだ…。

気になりますね!

ということで、今回は大坂なおみさんの気になる噂や恋人のことを調べてみました!!

 

 

・プロフィール

 

 

名前 大坂なおみ(おおさか なおみ)

生年月日 1997年10月16日

現年齢 21歳

出身地 大阪府大阪市

身長 180cm

所属 日清食品ホールディングス

マネージメント IMG

 

大坂なおみさんは、ハイチ系アメリカ人の父親「レオナルド・フランソワ」さんと日本人の母親「大坂環(おおさか たまき)」さんの次女として生まれました。

ちなみに1歳上の姉の「まり」さんもプロテニス選手です。

 

 

3歳の時にテニス未経験の父親から指導を受けるようになり、同時期にアメリカへ移住されています。

 

 

2007年8月、『全国公共公園テニス協会選手権」で姉の大坂まりさんとの14歳以下女子ダブルスで優勝し、14歳以下のフロリダ選抜に選ばれました。

2008年、「ヨネックス」とスポンサー契約を結ぶことに。

2011年、『ITFサーキットモンテゴ・ベイ』でITFデビューを果たしました。

2013年6月『ITFサーキットエルパソ』で準優勝

同年9月、プロに転向

 

 

2014年6月、飛び級で高校を卒業

同年7月、『WTAツアー スタンフォード』で初めて予選を突破し本戦出場。

1回戦で対戦した当時世界ランキング19位サマンサ・ストーサー選手(2011年全米オープン覇者)に2ー1で勝利。

大金星を挙げたことで注目を浴びます。

 

 

2016年1月、全豪オープンテニスでは、予選を突破し、グランドスラム本戦初出場を果たすと3回戦に進出。

全仏オープンテニス全米オープンテニスでも3回戦進出

同年9月、『東レ パン・パシフィック・オープン』では、日本人として伊達公子(だて きみこ)さん以来となる21年ぶりの決勝進出

 

 

日本勢初となる「WTA最優秀新人賞」を受賞。

2018年3月、『WTAツアー インディアンウェルズ』でWTAツアー初優勝

グランドスラムに次ぐ大会規模のプレミア・マンダトリー大会優勝日本人女子初となる快挙でした。

 

 

同年9月、『全米オープン』決勝で、セリーナ・ウィリアムズ選手を6ー2、6ー4のストレートで下し、20歳グランドスラム初優勝を果たしました。

この優勝でWTAランキング7位に上昇。

初のトップ10入りを果たしています。

 

 

2019年1月、『全豪オープン』でペトラ・クビトバ選手に7ー6、5ー7、6ー4で勝利し初優勝を果たしました。

グランドスラム初優勝からの連続優勝はジェニファー・カプリアティさん以来18年ぶり、オープン化以降史上6人目の快挙。

1月28日付のWTAランキングで初の1位に。

これはアジア人初の快挙でした。

 

 

破竹の勢いで女子テニス界のトップに立ったものの、2月にサーシャ・バインさんとコーチ契約を解消したことがきっかけになり歯車が狂いだしました。

全米オープン』で連覇を逃すなど、その後の大会で1度もトーナメントの決勝に進めていません。

 

 

現在はWTAランキングを4位にまで落としてしまい、今度はジャーメイン・ジェンキンスさんとコーチ契約を解消。

9月16日に開幕する『東レパンパシフィックオープン』では、父親のフランソワさんがコーチの代役を務めることを発表しています。

 

 

・性格や態度が嫌い…?

 

今年に入り、2人のコーチと契約を解消するなど、精神面の不安定さが心配される大坂なおみさん。

その不安定さが影響しているのでしょうか?

ネット上では、「性格や態度が嫌い」なんて言われているようです。

まずは、大坂なおみさんのどんな態度が嫌われているのか調べてみようと思います。

2019年5月、『マドリード・オープン』準々決勝でベリンダ・ベンチッチ選手に逆転負けした大坂なおみさん。

イライラが頂点に達した第3セットにラケットをコートに叩きつけて破壊してしまう場面がありました。

 

 

この行為にSNSでは、「ラケットを大事にして!」「礼儀正しいのはわかるけど態度を見直したら?」といった批判コメントが溢れかえる事態になりました。

実は、大坂なおみさんが試合中にラケットを破壊したことは以前にもあり、劣勢になるとイライラし態度が悪くなってしまうようです。

そのせいか、大坂なおみさんのプレー中の「態度が嫌い」と思っている人は少なくないようです。

 

 

ただ、テニス選手がラケットを破壊することは珍しくなく、錦織圭(にしこり けい)選手も以前、試合中にラケットを叩きつけ折ってしまったことがありました。

大坂なおみさんのことが嫌いという人はラケットを破壊したことよりも、幼さが残る性格や情緒不安定さが目に余ることから嫌っているのかもしれません。

 

 

マドリード・オープン』でラケットを破壊した際、ジャーメーン・ジェンキンスコーチが駆け寄り、「思うようにいかないから感情的になっているね。また落ち着いた自分に戻らないと。分かった?」と優しく話しかけるも、大坂なおみさんは「なんでか分からない。すごく頑張ってるけど…」と、言葉を返すのがやっとだったそうです。

 

 

グランドスラム初優勝を果たした頃には、課題だった精神面が成長したと報道されていたのですが、どうも、WTAランキング1位になってから再び精神面の脆さが目立つようになっているようです。

この影響からか思ったような成績が残せなくなり、さらに精神的に追い込まれるという悪循環に陥っているようですね…。

 

 

大坂なおみさんは現在21歳。性格の問題というよりは、自分の立場(テニス界の女王)に精神面が追いついていないことから苦しんでいるように感じられます。

この苦しみを乗り越えれば真の女王として再び輝き出すはずです。

ファンの皆さんには、「態度が嫌い」なんて思わずに温かい目で応援してあげてほしいですね。

 

 

性格が嫌われている芸能人は…?

滝沢カレンさんは性格悪くて嫌われてる…?

森七菜さんは性格悪くて嫌われてる…?

 

 

・なぜ日本…?

 

大坂なおみさんのことを検索すると、「なぜ日本」という検索候補が出てきます。

ちょっと何言ってるか分からないとサンドウィッチマン富澤たけし(とみざわ たけし)さん風につっこみたくなりますが、どうも、「大坂なおみ なぜ日本」と検索している人は、大坂なおみさんのルーツに関することを知りたがっているようです。

 

 

大坂なおみさんは、ハイチ系アメリカ人の父親日本人の母親のもとに生まれ、日米の二重国籍を持っています。

しかし、日本政府は、日本との二重国籍を持っている人に対して22歳になるまでにどちらを選ぶか明らかにするように求めています

一部の人は、すでに大坂なおみさんが日本国籍を選んだと思って「なぜ日本(国籍を選んだ)」と検索しているのかもしれません。

ただ調べてみても、大坂なおみさんが日本国籍を選んだことを報じているニュースはありませんでした。

 

 

パトリック・ハーランさんのコラムでは、「(大坂なおみさんは)22歳の誕生日までに選択宣言をしておけば、そのまま日本とアメリカの両方の国籍を持つことができる」を紹介しています。

つまり、どちらも選ばなければ二重国籍のまま・・・ということらしいです。

この解釈が正解なのかは私は専門家ではないので分かりませんが、大坂なおみさんが22歳になる10月になんらかの発表があるのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

さらに大坂なおみさんが『日本テニス協会』に所属していることも「なぜ日本」という検索候補が出てくる理由になっているようです。

大坂なおみさんは大阪生まれですが、3歳の時にアメリカに移住して生活の基盤はずっとアメリカでした。

そう考えると、『全米テニス協会』に所属することが自然な気がするのですが、なぜ、大坂なおみさんは『日本テニス協会』に所属することを選んだのでしょうか?

 

 

実は、大坂なおみさんの才能を先に見出したのはアメリカの企業や協会ではなく、日本の企業である『ヨネックス』と『日本テニス協会』でした。

スポーツ用品メーカーの『ヨネックス』は、大坂なおみさんがまだ10歳だった2008年にスポンサー契約を結んでいます。

当時はまだ無名の選手だった大阪なおみさん、『ヨネックス』側からオファーしたわけではなく、母親の環さんが『ヨネックス』の当時の社長にサポートをお願いする直筆の手紙を書き、その手紙に心を打たれた社長がアメリカの子会社に指示し、大坂なおみさんへ用具の提供することが決まったそうです。

 

 

そして、時は流れ2013年、15歳になった大坂なおみさんは『東レ パン パシフィック オープンテニス』の予選に出場。

1回戦で負けてしまうも人並外れたパワーやセンスに才能を感じた日本テニス協会』の吉川真司(よしかわ しんじ)さんが協会へ働きかけ、大坂なおみさんが日本に来た時にナショナルトレーニングセンターを利用できるようにするなど、環境面で地道にサポートを続けてきたそうです。

 

 

2016年、大坂なおみさんが『全豪オープン』の3回戦に進出するなど頭角を現した際に、『全米テニス協会』からアメリカ代表になることを打診されるも『ヨネックス』と『日本テニス協会』の恩義に応える為に『日本テニス協会』に所属することを選んだそうです。

なぜ日本(テニス協会に所属?)」という意味もあったのはわかったのですが、個人的には、母親が日本人なのに「なぜ日本語があまり上手ではないのか?」ということが気になります。

 

 

調べてみると、大坂なおみさんは日本語が上手ではないとは言っても、話すことが苦手なだけで日本語のヒアリングについては問題ないことが分かりました。

私の想像ですが、幼い頃から母親が日本語で話しかけ、大坂なおみさんは英語で返すような生活をしてきたのではないでしょうか?

全く日本語を使ってないと聞き取るどころか意味も分からないでしょうし。

大坂なおみさんを検索すると、「なぜ日本」という検索候補が出るようになったのは、多くの人が大坂なおみさんの国籍や所属、さらには日本語の評判について調べた結果、候補に挙がるようになったみたいですね。

 

 

日本だけでなく世界中で活躍している有名人は…?

香川真司さんに対する海外の反応は…?

岩渕麗楽(スノーボード)さんに対する海外の反応は…?

 

 

・熱愛彼氏が発覚

 

最後は、大坂なおみさんの熱愛彼氏が発覚したことに触れておきましょう。

発覚とはいっても、YBNコルダエさんが大坂なおみさんの頬にキスをする2ショット写真をSNSで公開し、大坂なおみさん自ら交際を発表しています。

 

 

大坂なおみさんは、「あなたがいてくれて、心から感謝している。いつもあなたから学び、インスパイアされている。あと、いつも本当に楽しませてくれるね。大好き」と、YBNコルダエさんへ向けた投稿をすると、YBNコルダエさんも「もっと大好きだよ」と返信。

ラブラブな様子を全世界に公開しました。

このやりとりに対しファンの反応は…。

付き合っているの?

本当に幸せそう!!

最高のカップル

本当に素敵

本当に残念だ。アレクサ、『Lucid Dreams』(コルダエの楽曲)をかけて

こんなにも衝撃を受けたことはない

多くの人が2人の交際を祝福していますね。

大物カップル誕生・・・と紹介したいところなんですが、私はYBNコルダエさんのことを存じあげません。

まずは、YBNコルダエさんがどんな人なのか調べ、2人の馴れ初めも判明したら紹介したいと思います。

 

 

名前 YBNコルダエ

本名 コーディ・ダンストン

生年月日 1998年8月26日

現年齢 21歳

出身地 ノースカロライナ州

身長 180㎝

 

YBNコルダエさんは、父親の影響で幼い頃からヒップホップを聴くようになり、15歳の頃に「Entender」というステージネームで活動を開始されました。

2018年に大学を辞め音楽活動に専念することにし、ヒップホップグループ「YBN」(ワイ・ビー・エヌ)のメンバーとして、2019年7月にアルバム『The Lost Boy』を発表しました。

 

 

大坂なおみさんとの馴れ初めも判明していますので紹介します。

2人は、ロサンゼルス・クリッパーズの試合を観戦した際にに知り合ったそうです。

ただ、YBNコルダエさんは、当時テニスにあまり興味がなかったそうで、大坂なおみさんがプロテニス選手だとは知らなかったそうです。

年収数十億円とも言われている大坂なおみさんですし、お金目的で近づく人もいるかと思いますが、YBNコルダエさんは違うようですね。

 

 

4月頃から2人の交際は噂になっていたそうで、8月の『全米オープン』にYBNコルダエさんが大坂なおみさんの応援に駆けつけていたのも目撃されていました。

 

 

YBNコルダエさんは、出演したラジオ番組で大坂なおみさんとの関係を尋ねられたところ交際を認めたそうで、9月11日にSNSで交際を発表するという決断に至ったようです。

2人がいつ頃から交際しているのかは不明ですが、2人が出会ったというNBAの レギュラーシーズンは、2018年10月16日に始まり2019年4月10日に終了しています。

4月頃から交際を噂されているということは、今年初めくらいには交際をスタートさせていたのではないでしょうか?

 

 

・・・そういえば、大坂なおみさんが調子を崩したのは2月頃から。

サーシャ・バインさんとコーチ関係を解消したことが影響していると言われていますが、実はYBNコルダエさんと交際したことでテニスに集中できていないのでは?

なんて意地悪な想像をしてしまいます。

女性アスリートの中には、恋愛でダメになる人も少なくないという話を聞いたことがあります。これから、大坂なおみさんが復調し再び女王として君臨することが出来れば、その心配は杞憂に過ぎなかったと安心できるのですが…。

果たしてどうなるか?

まずは、父親と挑む『東レパンパシフィックオープン』に注目ですね!

 

 

熱愛が発覚し注目を集めている芸能人は…?

小宮有紗さんの熱愛彼氏が発覚し炎上…?

今泉佑唯さんの熱愛彼氏が発覚し炎上…?

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

 

 

関連コンテンツ



-スポーツ選手

Copyright© 芸能イレブン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.